スポンサードリンク

xls|拡張子ファイルを開く方法

xlsの拡張子ファイルは、Microsoftの「Excel」と言う表計算ソフトのモノです。

xls拡張子 プロパティ

ですから、xls の拡張子ファイルを開くには、
 「Microsoft Excel Viewer」
  と言うExcelビューワーソフトをインストールすれば見ることが出来ます。
ちなみに、「Excel Viewer」は、フリーソフト(無料)となっております。

「Microsoft Excel Viewer」は、閲覧ソフト(見るだけのソフト)になりますので、内容の編集等は出来ません。編集をしたい場合は、製品版の購入が必要になって来ます。

「Microsoft Excel Viewerソフト」ダウンロード先については、
Microsoft Excel Viewer ←になります。

ダウンロードの方法を、画像入りで説明致します。

1、「ダウンロード」のボタンを押す。
上記、「Microsoft Excel Viewer」リンク先にあるオレンジ色した【ダウンロード】のボタンをクリックして、Excel Viewerのダウンロードを開始して下さい。
xls拡張子 画像説明

2、ダウンロード セキュリティの確認-「実行」ボタンを押す。
定型的な警告文言になります。「Microsoft」っと言う最も信頼が出来る発信元ですので、ウィルス等の心配はありません。
xls拡張子 画像説明

3、セキュリティの警告-「実行する」ボタンを押す。
2、同様定型的な警告文言になります。
xls拡張子 画像説明

4、「同意」にチェックを入れ、「次へ」ボタンを押す。
「マイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項」の同意確認になります。普通に使う分には、問題ありません。
xls拡張子 画像説明

5、「インストール」ボタンを押す。
インストール先は、自動に設定されますので、保存先を変えたい場合は、変更下さい。
xls拡張子 画像説明

6、インストールの進行状況
xls拡張子 画像説明

7、最後に「セットアップの正常に完了」した画面が出れば完了!!
xls拡張子 画像説明

これで、見れなかった「xls 拡張子」ファイルが開ける様になっていると思います。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
スポンサードリンク