ルパン三世PART5 #10泥棒と泥棒

前回・・・アルベールに撃たれたルパン三世を、次元と五ェ門が助け出す。そしてアルベール自身もジョゼ達に襲われ「黒い手帳」が奪われてしまう。黒い手帳を手に入れたジョゼは、ボスを治安総局から大統領候補「カルベス」に鞍替えする。排他主義のカルベスに優位になるよう各地でテロ活発化させるが・・・黒い手帳を持っているので警察機構は手が出せないでいた。そんな中ジョゼ達がルパン三世を狙いに来たので、ルパン三世も黙ってはいない!この後一体どうなってしまうのか!!

ルパン三世PART5 #09”ルパン”を棄てた男
ルパン三世PART5の第9話「”ルパン”を棄てた男」を紹介
スポンサーリンク

〇第10話 泥棒と泥棒

公式サイトより

「フランスは俺の獲物だ」そう決意するアルベールの前に現れたルパン。二人はギョームへの尋問のすえ、ジョゼが企てた恐ろしい陰謀の真相を知る。ルパンはアルベール――かつての泥棒仲間と共に、ジョゼの根城へ向かうことに。襲い来る追手の始末を次元、五ェ門に任せながら、ルパンとアルベールは、いよいよ敵の本拠地へと辿り着く。

ジョゼ達の居場所を探す為、治安総局局長ギョームをアルベールが尋問してアジトを突き止める。

そしてルパン三世とアルベールは、ジョゼのアジトに向かう!そして治安総局の下請け一味が、ルパン三世達を始末に来るが・・・次元に任せて先を行く。

次はジョゼ配下の「クロ」が行く手を遮るが・・・五ェ門が対局して先に行く。五ェ門は、押されながらも一瞬のスキをついて、斬鉄剣で一線「クロ」を真っ二つに!

次はジョゼ配下の「ルブラン」が行く手を遮るが・・・ルパン三世が対局する。ルパン三世は、対局場所を移しながら拷問室に入る。そこでハンマーと盾を持ち対局・・・ルブランを拷問具「鉄の処女」に閉じ込めて全身串刺しとなる。

最後のジョゼ配下の「アラニエ」とアルベールが対局する。アルベールが不利な状況となり油断した所を、相手の武器で目をさし倒す。

ジョゼの元の先に着いたのは、ルパン三世で対局が始まる。しかしジョゼは、スグに倒されてしまうが・・・左手の義手から電撃を放ちルパン三世を攻撃、形勢逆転となる。しかしそこに来たアルベールの一発の銃弾で倒されてしまうが、ルパン三世・アルベールを道連れにする為自爆をするが失敗に終わる。

自爆する際ルパン三世は、ジョゼから黒い手帳をスリ取る。

・・・・・・・そして黒い手帳は、持ち主「ガストン」に返される!

EPISODEⅡ Fin

・・・次回「パブロ・コレクションを走れ」

出典:アニメ「ルパン三世PART5」公式サイト

CAST

ルパン三世 :栗田貫一

次元大介  :小林清志

石川五エ門 :浪川大輔

峰不二子  :沢城みゆき

銭形警部  :山寺宏一

アミ・エナン:水瀬いのり

アルベール・ダンドレジー:津田健次郎

八咫烏五郎 :島崎信長

〇ルパン三世PART5の第10話を見逃したあなたへ

ルパン三世パート5の放送を見逃しまったあなた!!

放映から1週間は、会員登録不要の「GYAO!(ギャオ)」で視聴が可能となります。ちなみに、民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」では、ルパン三世の視聴登録がありません。

もし、放映から1週間が過ぎてしまったら、月額制の動画配信サービスhuluの利用がおススメです。

いまなら2週間の無料お試し期間となります。無料期間内に解約すれば料金は一切発生しないので気軽に試してみましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする