【LINE】恐怖!心当たりのないログインに対する対策は

スポンサーリンク

通勤途中・・・“LINE公式アカウント”からメッセージが

PCでLINEにログインできませんでした。

ログインを試みた端末:PC××××××

心当たりがない場合はアカウント情報を変更してください。

通勤途中でPCを触っていませんでしたので「心当たりのないログイン」でLINEアカウントの乗っ取り攻撃と思われます!

今までパソコンでLINEを操作する時に、LINE公式アカウントからログイン情報が送られてくるのにウンザリしていましたが、今回の件で認識を改めました。

○LINEアカウント乗っ取りされる要因

LINEアカウントが乗っ取りされる要因は、

LINE以外のサービスからの「メールアドレス」「パスワード」の流出と言われています。

「ID(メールアドレス)」「パスワード」と同じモノを使用している方が非常に多いので、LINE以外のサービスの「ID(メールアドレス)」「パスワード」が流出すればLINEアカウントが乗っ取られる可能性も高くなります。

また今回の件は誰かイタズラで、知っている「ID(メールアドレス)」をPCでLINEにログインに使った結果「心当たりのないログイン」のメッセージが来た可能性もあります。

○LINEアカウント乗っ取り対策

LINEアカウントの乗っ取り行為に対する万全な対策はありません

PCでLINEを使用する際「ID(メールアドレス)」「パスワード」が分かればLINEが乗っ取られてしまいます。

出来る対策は、解読しにくいパスワードを使用することになります。

スポンサーリンク

○LINEパスワードを変更する方法

LINEのパスワードを変更する方法を紹介します。

①LINE右上の【歯車アイコン(設定)】をタップ

②『設定』の【アカウント】をタップ

③『アカウント』の【パスワード】をタップ

④『ロック画面のパスワードを入力』で【既存のパスワード】を入力し【次へ】をタップ

⑤『パスワード変更』で【新規パスワード】を2度入力し【OK】をタップ

※新規パスワードは、LINEだけに使用するように設定しましょう!

以上で、LINEのパスワードを変更作業は完了です。

同じ「パスワード」を使い回すと、どこかで流出した際すべてのサービスで乗っ取りが可能となってしまいます。

安全にパスワードを設定するには、

  1. 解読し難い設定にする(大文字・小文字・英語・数字などを使い8文字以上)
  2. パスワードを使い回さない(メインパスワードの先頭、後尾に「1.2.3・・・」などを付けて同じパスワードを使用しない)

などの対策が必要となります。

もし“LINE公式アカウント”から心当たりのないログインがあった際は、パスワードを変更し対策を行いましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする