日産セレナ(C26型)のワイパーゴム交換

スポンサーリンク

こんにちは! セレナ乗りのコンソメチップス(兄)(@sono8932)です。

新車時につけたメンテパック購入から4年が経過していますが、現在も半年に1度ディーラー点検を受けています。

その際に、言われるのが・・・

、ワイパーに亀裂が入っている。

2、バッテリーが弱ってきている。

3、エアコンフィルターが汚れている。

4、タイヤの溝が浅い。

5、ガソリン添加剤でエンジン性能アップ。

6、洗車オプションが、半額で出来ます。

と言う内容です。

判断は別にしろディーラーの高い正規部品!工賃!を許容出来る程、お金持ちでもなく、不器用でもないので自身で交換することにしました。

今回は、「ワイパーゴムの交換編」となります。

〇ディーラーで行うワイパー交換費用

2年前にディーラー点検時に「ワイパー交換」を促されて交換した時の費用は・・・

・フロントワイパーブレード リフィル 工賃:583円

・リフィル撥水ワイパー【AY03RDC260】部品:1,936円

・リフィル撥水ワイパー【AY03RAC260】部品:1,936円

合計4,455円(税込)となりました。

フロントワイパーゴムの2本だけの交換で、工賃は特段技術も必要ない作業とは思いますが人が動いているので583円は致し方ないとしても、部品代3,872円が高いです。

正規品とは言え、今回私が購入した部品代は2,529円(送料込)正規品より1,343円も安く購入することが出来ました。ホームセンターなら、送料含めず購入出来るのでもう少し安くなるかもしれません。

〇ワイパーゴムの選定

ワイパーゴムの選定について、大きく2つの事項を選定すれば商品は、自動的に導き出されるといっていいでしょう。

1、製造メーカー

  • PIAA
  • BOSCH
  • NWB(日本ワイパーブレード)
  • ソフト99コーポレーション

どのメーカーのモノも性能差はあまり無いと言っていいでしょう。選定条件は、「価格」「ネームバリュー」などによりますね。

私は「ソフト99コーポレーション」を選びました。理由は、ソフト99の「撥水剤:ガラコ」を使用しているのでワイパーとの相性がいいと思ったからです。

2、ゴムの種類

  • 「ノーマル」:一般的な標準的なワイパーゴムとなります。ガラスに撥水剤やコーティングが施されてなければこちらを選べば、一番安く交換が可能となります。
  • 「グラファイト」:ガラスに撥水剤やコーティングが施されている場合、こちらを選びましょう。
  • 「撥水」:こちらの商品は、ワイパーを使用する事によりガラスに撥水コーティングが施されていくと言う、撥水と言う付加価値がついている商品となります。

私は「撥水」を選びました。理由は、上記した通り「撥水剤のガラコ」を使用しているのでワイパーを使用するだけでガラコ成分で撥水コーティングをしてくれる商品に魅力を感じました。ちなみに運転手側・助手席側・リアの3本合計で「グラファイト」との価格を比較すると、+500円位となるのでガラコ本体を購入した思えばトントンぐらいになります。

商品は、どのメーカーのHPに適合検索が付いているので参考にして下さい。

PIAA

BOSCH

NWB(日本ワイパーブレード)

ソフト99コーポレーション

ちなみに、ソフト99コーポレーションで「日産セレナ(C26型)/ワイパーゴム/撥水タイプ」の検索結果は下記の通りとなります。

【運転手側/品番:No138/長さ650mm/幅10mm】

楽天市場

【SOFT99 ソフト99】ガラコワイパー 替えゴム パワー撥水 No.138 650mm幅広型 【05238】{05238[9981]}

価格:980円
(2018/2/20 22:54時点)
感想(1件)

Amazon

SOFT99 ( ソフト99 ) ワイパー替えゴム ガラコワイパーパワー撥水 650mm 05238

新品価格
¥1,006から
(2018/2/20 22:41時点)

【助手席側/品番:No111/長さ350mm/幅10mm】

楽天市場

【ソフト99 SOFT99】ガラコワイパー パワー撥水 No.111 05211

価格:799円
(2018/2/20 22:55時点)
感想(1件)

Amazon

SOFT99 ( ソフト99 ) ワイパー替えゴム ガラコワイパーパワー撥水 350mm 05211

新品価格
¥817から
(2018/2/20 22:47時点)

【リア/品番:No30/350mm/6mm】

楽天市場

【SOFT99 ソフト99】ガラコワイパー パワー撥水 No.30 ~525mmフリーカットタイプ 角型 替えゴム/樹脂ワイパー対応型【04530】{04530[9980]}

価格:600円
(2018/2/20 22:54時点)
感想(5件)

Amazon

SOFT99 ( ソフト99 ) ワイパー替えゴム ガラコワイパーパワー撥水 No.30 04530

新品価格
¥621から
(2018/2/20 22:47時点)

現状の3本(運転手側・助手席側・リア)を購入しようとすると最安値は、送料を含めると「Amazon」になります。

私は、送料のことを考えず商品自体の値段を見て「楽天市場」で購入してしまいました。若干ですが割高になってしましました。

〇フロントワイパーゴムの交換

フロントワイパーゴムの交換は、簡単に出来ました。

まず軍手をしましょう!ゴムの汚れで、手がどうしても汚れます。

次に「車」から、「ワイパー本体」を外します。

①の矢印のところにツメがあるのでそこを押しながら、⓶の方向にスライドさせるだけでワイパー本体を外すことが出来ます。

次に「ワイパー本体」から「ワイパーゴム」を外します。

「ワイパー本体」と「ワイパーゴム」は、1ヶ所の爪でロックされております。そのロック箇所を外すことで、ワイパーゴムが簡単にレールに沿って外すことが出来ます。

ロック箇所を外すのに少し力が必要ですが、外れてしまえば力は必要ありません。

古い「ワイパーゴム」の両側に金属のレールが入っているので、その金属レールを新しい「ワイパーゴム」の両側にセットします。金属レールは、緩やかに湾曲しているので、同じ向きでセットして下さい。

次に「ワイパーゴム」を「ワイパー本体」にはめ、爪の部分を合わせてロックしましょう。

「ワイパー本体」には左右2ヶ所ずつ爪位置が存在しているのですが、今回購入した「ワイパーゴム」の爪位置が正規品と違っており、「ワイパー本体」の内側の爪でロックする商品となっております。

※ロック出来れば爪の位置は関係ありませんが、外した時と違った位置でロックしたので少し疑問に持ちました。・・・多分購入した「ワイパーゴム」は、他車にも流用可能なのでその辺が関係して、爪の位置をずらしているのだと思います。品質的には、全く問題ないことです。

最後に、「ワイパー本体」を「車」にセットして完成です。

セットの仕方は、初めの工程の逆ですがツメを押さえる必要はありません。

スポンサーリンク

〇リアワイパーゴムの交換

リアワイパーゴムの交換も、フロントワイパー同様簡単に出来ました。

まず「車」から、「ワイパー本体」を外します。

「ワイパー本体」を矢印の方向に回転させると、ワイパー本体を外すことが出来ます。

しかし①の箇所が当たり、力を入れないと外れないので、初めはワイパーが壊れるんじゃないかと思うぐらいでした。外す時は、なるべく中心部を持って慎重に力を入れるようにした方がいいと思います。    

次に「ワイパー本体」から「ワイパーゴム」を外します。

①の矢印の所を両端から押さえることにより、両端の「ワイパーゴム」が「ワイパー本体」から浮きますので、どちらか片方の「ワイパーゴム」を「ワイパー本体」から外せば、③の方向にスライドさせればワイパーゴムを外すことが出来ます。

古い「ワイパーゴム」の両側に金属のレールが入っているので、その金属レールを新しい「ワイパーゴム」の両側にセットします。金属レールは、緩やかに湾曲しているので、同じ向きでセットして下さい。

そして、リア用のワイパーゴムは、ピッタリとしたサイズがある訳ではないので、金属レールから2mm程度長めにワイパーゴムをカットします。

あとは、今までの逆作業となります。

「ワイパーゴム」を「ワイパー本体」にセットします。

※セットする時に、「ワイパー本体」のツメが溝に正しくはまっていることを確認して下さい。ツメの箇所は4ヶ所あります。

そして、最後に「ワイパー本体」を「車」にセットして完了となります。

これでディーラー点検時に、ワイパーの交換は言われなくなるでしょう。また今まで撥水材のガラコで、撥水コーティングしていましたがワイパーを使うだけで撥水コーティング出来るので作業時間が短縮・・・無くなりました。

ワイパーゴムの交換を考えている方は、思ったより簡単に出来ますので実践してみて下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする