ビジネス・仕事

エクセル 自動で土日祝祭日に色を付ける方法+α

スポンサーリンク

みなさんこんにちは!
今日はエクセルで土日に色を付ける方法と、祝祭日に色を付ける方法、さらには土日を平日(色を付けない)にする方法をご紹介いたします!

1.条件付き書式で色を設定する(土日)

まずは、「条件付き書式」を使って色を付けます。このやり方がベースになりますが、カンタンですのでご心配なく。
まずは表を作成します。

図1

ちょっと見やすくするために余白を作っていますので、セルの先頭はB4にしています。

図2

B4~D4のセルを選択し、

条件付き書式→新しいルール→数式を使用して、書式設定するセルを決定

で、下記の計算式を入力し、書式で好きな設定にします。今回は日曜なので、セルをピンク、文字を赤にします。(図3)

「=WEEKDAY($B4,1)=1」

図3


右端の数字「1」は日曜日です。2が月曜、3が火曜、4が水曜、5が木曜、6が金曜、7が土曜です。

 

ですので、条件付き書式で新しいルールを追加してあげれば、土曜日にも色を付けられます。(図4)

図4

「=WEEKDAY($B4,1)=7」

図5

これだけで土日に色が付きました

他のセルにはコピペで大丈夫です。

2.祝祭日に色を付ける

祝祭日に色を付けるには、別に祝祭日リストが必要です。祝祭日リストはネットで検索すれば出てきますし、下の表を使っても結構です。
表は別のシートでも、同じシート内でも問題ありません。

図6

祝祭日リスト

2019/4/29 昭和の日
2019/4/30 国民の休日
2019限定
2019/5/1 新天皇即位日
2019限定
2019/5/2 国民の休日
2019限定
2019/5/3 憲法記念日
2019/5/4 みどりの日
2019/5/5 こどもの日
2019/5/6 振替休日
2019/7/15 海の日
2019/8/11 山の日
2019/8/12 振替休日
2019/9/16 敬老の日
2019/9/23 秋分の日
2019/10/14 体育の日
2019/10/22 即位礼正殿の儀
2019限定
2019/11/3 文化の日
2019/11/4 振替休日
2019/11/23 勤労感謝の日
2020/1/1 元日
2020/1/13 成人の日
2020/2/11 建国記念の日
2020/2/23 天皇誕生日
2020/2/24 振替休日
2020/3/20 春分の日
スポンサーリンク

この表(図6)にはカレンダー上の祝祭日の他、会社の休日も入れてあります。(年末年始休暇)右側の土曜勤務は後程ご説明します。

祝祭日のセルを選択し左上の「名前ボックス」に定義を入れておくと便利です。
ここでは「祝祭日」と定義しました。

あとは先ほどと同じように条件付き書式で設定しますが、今回はの数式は
「=COUNTIF(祝祭日,$B4) =1」
です。

図7

そして、先ほどと同じようにセルの色を設定します。
日曜日との違いが判るように若干違う色にしています。(同じでもOKです)
勤怠管理などに使う場合は、祝日が法定外休日となりますので、日曜(法定休日)と違う色にする方が判りやすいです。

3.土曜日を平日扱いにする。

これはオマケですが、ウチの会社には平日扱いの土曜日が年間で数日あります。
その為、祝祭日と同じ要領で、「土曜勤務」を定義します。

 

図8

 

これでセルの書式を「色なし」に、文字を「黒」にすれば指定した土曜日が「平日扱い」(平日と同じ書式)になります。

 

図9

図10

ハイ!以上で完成です!

・土曜日が青

・日曜日が赤

・祝祭日も赤っぽい色

・指定日を平日(色なし黒文字)

に設定できました!

なお、祝祭日は毎年変わる可能性がありますので、年度ごとに見直した方が間違いありません。

スポンサーリンク

以上、エクセル 自動で土日祝祭日に色を付ける方法+α(土曜平日設定) でした。