Twitter懸賞に当選する6つの極意!

スポンサーリンク

こんにちは! コンソメチップス(兄)(@sono8932)です。

先日甥っ子と話す機会があり、Twitterの懸賞にはまっているとのことで当選するポイントみたいなことを聞き出したので紹介します。

甥っ子は5,000人応募で当選者1名の商品をゲットしたことがあるそうです。

○プレゼント企画運営側の意図

Twitter上でプレゼント企画を実施している運営側の意図は何なのか?

  • フォロワーを増やす
  • 商品、企業の紹介
  • アフィリエイトの参加

などがあります。

正月に話題になった「ZOZOTOWN前澤友作社長の現金100万円プレゼント企画」においても、結果フォロワーが500万人増加・連日ニュースで取り上げられて1億円以上の広告宣伝効果がありました。

見返り無しでプレゼント企画を実施している方はいない!

プレゼント以上の見返りを考えてプレゼント企画を開催しているのです。

○平等ではない当選方法

プレゼント企画の当選方法は、どのように行われているのでしょうか?

考えられるのは、3つ!

  1. プレゼント企画運営側が、独断と偏見で決定
  2. 自動当選リプライ
  3. 当選ツール「あたれら」を使用し決定

プレゼント企画の当選者は、ほぼ運営側の独断と偏見で決定されている。

公式企業のプレゼント企画に多いのが、Twitterの抽選ツールだと思われますが応募(フォロー&リツイート)をするとプレゼント企画運営からリプライが自動で送られてきてスグに抽選結果が分かるもの。

また時々、個人でプレゼント企画を開催されている方がTwitterと連携している抽選ツールである「あたれら」を使用し公平に当選者を抽選しています。

その他、抽選アプリなどを使用して動画アップしている方がいますが…抽選アプリに名前を記入するだけでかなりの労力を費やしますのでやっている方は、稀です。

スポンサーリンク

○Twitter懸賞に当選する6つの極意!

  • 見返りを求めているプレゼント企画運営!
  • プレゼント企画運営の独断と偏見で決定する当選者!

上記のことを念頭に、Twitter懸賞に当選するために甥っ子が心がけている6つの極意!

1、アイコンと自己紹介を設定すること

Twitter初期状態のままでは、プレゼント企画運営の方に印象づけることが出来ません。しっかりとアイコン・背景・自己紹介を設定して、どのような人間なのかアピールしましょう。

2、フォロワーを増やすこと

プレゼント企画運営側の意図を考えれば、多くの人にプレゼント企画を知ってもらい参加して貰いたいと思っています。フォロワーが多い人に当選させれば、プレゼント企画自体の信頼性/拡散力がつくことになりプレゼント企画の効力が増すことになります。

現在、甥っ子自身がプレゼント企画を開催し現在フォロワー2,000人です。

3、プレゼント企画ツイートに、心あるリプライ

プレゼント企画運営が目を留めるような心あるリプライを行うことで印象は、格段に上がります。

リプライを入れないことは論外として、「プレゼント企画参加します!」「Amazonギフト券希望です!」だけではどうしても印象に残りません。

「素敵なプレゼント企画ありがとうございます٩(ˊᗜˋ*)و 。○○のこと大好きで、いつも使わせて貰っています。#○○ #プレゼント企画」

なんて感じにすると印象が全然違ってくると思います。

4、プレゼント企画の拡散協力

プレゼント企画を拡散させるような運営側が喜ぶ行為をすることで、好印象を与えましょう。

  • タグ#を使て拡散協力
  • 引用ツイートで、PR商品を紹介
  • PR商品をそのままツイート
  • リツイートを数度行う
5、当選ツートにタグ#を付けて分かりやすく

プレゼント企画側として、当選ツイートをして貰うことが特に重要となります。詐欺的なプレゼント企画もあることから当選ツイートがプレゼント企画自体の信頼の証となります。

プロフィールに「#○○の当選実績」なんてタグ付で紹介することで、プレゼント企画運営にこの人しっかりと当選ツイートもしてくれるし!懸賞慣れしている!と印象付けることが出来ます。

6、期限ギリギリにアクション

何日間プレゼント企画を実施しているか分かりませんが、期限ギリギリにアクションを起こすことで、より鮮明に印象付けることが可能となります。

アクションには上記で紹介した繰り返しになりますが…

  • フォローを解除して、再度フォロー
  • リツイートを取消、再リツイート
  • 新規にリプライメッセージ

などがあります。

そうすることでプレゼント企画運営に、あなたがプレゼント企画に応募したと言う通知が3つ行くことになり印象深いモノとなります。

〇まとめ

Twitterのプレゼント企画に応募するのであれば、ちょっとしたコツで当選確率を上げられるので是非試してみて下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする