新世紀エヴァンゲリオン新劇場版:序の「1.01」と「1.11」の違い

お正月暇だったので、TSUTAYAで新世紀エヴァンゲリオンのDVDをレンタルしようとしたら・・・

同タイトル(=新世紀エヴァンゲリオン新劇場版:)で、バージョンが「1.01(パッケージ:碇シンジ)」と「1.11(パッケージ:綾波レイ)」があるじゃないですか!

一体、何が違うのか?何をレンタルすればいいのか?

そこで調べた結果を紹介します!!

スポンサーリンク

〇何をレンタルすればいいのか!?

結論:「1.11」バージョンをレンタルすれば問題なし!

ちなみに「1.01」と「1.11」バージョン何が違うのか?

  • 「1.01」バージョンは、映画とほぼ同じ内容です。
  • 「1.11」バージョンは、「1.01」バージョンをデジタルリマスター化して映像を鮮明で綺麗にしています。また新規に3分の映像が追加されています。

新世紀エヴァンゲリオンに何かしらの思い入れがあり、ちょっとした違いも把握しておきたいと言う方は・・・「1.01」と「1.11」バージョン両方ともDVDを購入しているでしょう。

よって私の様に、パチンコでエヴァを打っていて何気なく「新世紀エヴァンゲリオン新劇場版:序」を観たいなと思ってレンタル屋さんに言った方は、「1.11」バージョンを借りれば問題ありませんよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする